株式会社エストー

OUR STRENGTHS1.金型と成形の融合

金型設計・製作・メンテナンスと射出成形のすり合わせ技術で超精密を実現

エストーは、独自のノウハウを持つ金型設計、超精密加工を実現する金型製作、金型の特性と精度を保持するために計画的に行う金型メンテナンス、金型と成形機の特性を熟知しそれを活かした射出成形を長い年月をかけて融合させ、「すり合わせ技術」を高めてきました。
今後も、より良い製品をより多くのお客様に提供するため、この「すり合わせ技術」の向上に挑戦してまいります。

金型設計
金型制作
射出成形

すり合わせ技術を生み出す 金型から成形までの豊富な人材

エストーでは、新たな挑戦や大きな課題に直面したとしても、金型設計・製作・メンテナンス、射出成形まで自社一貫体制であるため、課題の洗い出し、解決策の検討・実行、結果の検証というサイクルを全て社内で完結できるのが強みです。
金型・成形、それぞれのプロフェッショナルが良い製品を作りたい一心で、互いに意見をぶつけ合い、アイデアを出し合いながら、この強みである「すり合わせ技術」を高めてきました。
今後は、この技術をより進化させるべく、更なる人創りに力を注いでまいります。

金型機材イメージ

すり合わせ技術で提供してきた 超精密プラスチック製品の数々

エストーは創業以来、技術的に困難といわれる分野にて超精密プラスチック製品の金型設計・製作、射出成形に挑戦してまいりました。
パソコンやスマートフォンなどデジタルデバイスがどんどんと小型化していく中、試行錯誤を繰り返し、すり合わせ技術を高めることで、あらゆる分野でエストー製の超精密プラスチック製品を採用していただくことができました。
現在は、安全性と耐久性が強く求められる車載リチウムイオン電池用ガスケットの量産化にも成功。
これからもお客様から信頼される製品を世に送り続けます。

金型イメージ

すり合わせ技術を支える 金型メンテナンス体制

エストーの射出成形は、ハイスピードであるため、ギガクラスのオーダーにも対応できる生産力の高さが強みです。
これらを支えているのが金型メンテナンス部門です。
射出成形フロアの横にメンテナンス室を構え、トラブルが発生したときには、すぐに対応できる体制を整えています。
金型のメンテナンスまでのショット数や作業に要する時間、その日の生産予定数などをすべて加味して、緻密なメンテナンス計画を実行することで、射出成形の安定供給を下支えしています。

射出成形イメージ

本社工場
大阪市生野区巽東3-6-17
06-6753-3588
平野工場
大阪市平野区加美北4-4-6
06-6795-6035
城東工場
大阪市城東区今福西4-2-29

webからのお問い合わせ

Contact Form