株式会社エストー

ABOUT USエストーについて

社長挨拶

超精密金型の設計・製作、射出成形という
三位一体のアドバンテージを活かし、
新たなステージへ飛躍する

代表取締役社長 高溝 敏幸

1991年の創業以来、エストーは高い技術力と確かな品質を核として、多くの超精密プラスチック部品を世に送り出してきました。
そして、2017年10月には三井物産、三井住友銀行、日本政策投資銀行が共同出資したMSD企業投資株式会社の力も得て、新たなステージに飛躍するための準備が着々と整いつつあります。
弊社の強みは、金型の設計・製作、射出成形を社内で完結できる点にあり、これこそが競争力の源泉であります。
金型の設計・製作、射出成形という三位一体のアドバンテージの更なる強化とモノ創り、人創り、仕組み創りを磨きながら、進化し続けて参ります。
私たちは製造業の一員として、お客様に喜んでいただける高品質、超精密の製品を作るだけではなく、近隣住民の方々の理解を得ながら、共存共栄できるモノ創りを確立したいと望んでいます。
エストーの新たな挑戦はまだまだ始まったばかりです。今後の活躍にどうぞご期待ください。

代表取締役社長 髙溝 敏幸

基本理念

金型の設計・製作、射出成形を通じて、
日本のモノ創りを支える。
そして製造業の未来に貢献していく。

エストーは社会の一員であることを自覚し、健全な事業活動、誠実なモノ創り、地球環境の配慮に努め、豊かな未来の実現に貢献します。

社名について

  • E (Epoch) – 時代
  • S (Stream) – 潮流
  • T (Taking) – 先取
  • O (Originality) – 創意
  • H (Heart) – 熱意

「創意と熱意で時代の潮流を先取りしよう」
という思いが込められています

エストーは、精密焼き入れ金型を基本に、新しい技術の開拓によって超精密で高品質なモノ創りを目指し創業されました。 当社の英語表記ESTOHは、「創意と熱意で時代の潮流を先取りしよう」という思いを表す、それぞれの単語の頭文字で構成されています。

会社概要

会社名 株式会社エストー
所在地
本社工場
〒544-0014
大阪市生野区巽東3-6-17
TEL:06-6753-3588
FAX:06-6753-3587
平野工場
〒547-0001
大阪市平野区加美北4-4-6
TEL:06-6795-6035
FAX:06-6795-6037
城東工場
〒536-0004
大阪市城東区今福西4-2-29
TEL:近日開通予定
FAX:近日開通予定
代表取締役 髙溝 敏幸
設立 1991年2月2日
資本金 6,200万円
従業員数 101名(2019年3月時点)
事業内容 超精密金型の設計・製作および超精密射出成形品の製造
取引銀行 三井住友銀行・りそな銀行
認証 ISO9001およびISO14001取得(※車載規格取得準備中)
株主

MSD第一号投資事業有限責任組合

* MSDは、三井物産株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社日本政策投資銀行が共同で設立した投資事業会社です。

沿革

1991年 大阪市生野区にて創業
1993年 金型の設計からの一貫製作開始
2000年 創立10周年記念行事開催
2000年 角形リチウムイオン電池部品の開発
2001年 狭ピッチコネクタ生産開始
2002年 SDカード用プラスチック製品生産開始
2003年 平野工場 稼働開始
2003年 超微細コネクタ生産開始
2004年 ISO14001 認証
2005年 ISO9001 認証
2011年 新平野工場完成
2014年 成形 自動検査機開発及び設置
2015年 円筒形リチウムイオン電池部品開発スタート
2019年 城東工場 稼働予定

本社工場
大阪市生野区巽東3-6-17
06-6753-3588
平野工場
大阪市平野区加美北4-4-6
06-6795-6035
城東工場
大阪市城東区今福西4-2-29

webからのお問い合わせ

Contact Form